top of page

いよいよ始動❣️ヒーリング🍎りんご農園

更新日:2021年2月2日

2021年1月31日。池の下ほ場からヒーリング🍎りんご農園が始動しました。まずはふじの剪定からです。




剪定作業

剪定は農大でも教えれもらっていますが、さすがに本番では緊張をします。

ですので、JAの方と畑をお借りする師匠に半日ほど丁寧に教えてもらいました。


剪定の三原則。

「日当たり」「作業性」「薬がかかるか」


腐らん病がないかどうかを確認して、大きい枝から小さな枝を見ていきます。

正直「そんなこと言われてもよく分からん」という感じですが、

五輪久保の神々しいりんご🍎の森を汚すことのないようにかんばります!




栽培日誌

ほ場は二つお借りすることができて、池の下ほ場と山の上ほ場(勝手に自分で呼んでいる)があります。

池の下ほ場は、ふじが16本、王林と紅玉が1本づつです。

山の上ほ場は、ふじが20本、紅玉が4本です。

今後は木に愛着がわくように名前を付けようと思っています。

今は決めきれないので「ふじNo1」というふうに番号をふっています。

今後募集していこうなどと考えています。


立科町 五輪久保のりんご畑に魅せられて1年半。

ほんの1年半で、この五輪久保で就農できたのは本当に信じられない気持ちです。

農大の先生や五輪久保の人たち、そして立科町役場の方へは感謝してもしきれません。

本当に有り難いです。


 

本日の作業

2021年1月31日




閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page